絵とか文字で、主に育児の面白おかしい出来事を描くオタママのブログ

ダークナイトを見に行けることになりました

2008.08.12

ダークナイトを見に行けることになりました はコメントを受け付けていません。

子供が居ると、映画ってほんと観に行けないんですよ。
今は一緒に連れて行ける子連れ映画館もありますが
子供がきゃっきゃきゃっきゃ騒いでる中映画なんぞ見れるか!
ってのもあり
私が見たい映画って、正直グロかったりで
子供には見せたくない映画が多いわけで…?

要するに、映画を見るには
あっちょを実家の誰かに預けて
旦那と二人で映画を見に行く
と言う流れになる訳なので?

最初のハードルが若干高いんです。

で、私はと言えば、独身の頃は観たい映画があれば
月に4?5本とか観に行ってたりしてたので
年に数本しか観れない現状は…ねぇ、ほんと寂しい。

唯一の救いは今後はブルーレイ+BRAVIA40型+サラウンド
で、かなり良い環境で自宅で観れる事ぐらい。?

ダークナイトがどうしても観たい理由は
ジョーカーが観たいから。?
ヒース・レジャーが亡くなったのは本当に残念。
彼が今回のジョーカーをやるにあたって参考にしたのが
キリングジョークアーカム・アサイラム、ダークナイトリターンズ
の三冊と、時計仕掛けのオレンジだって言うから熱いw

アーカムは昔友人に借りて読んだけど、すげー良かったのですよ
で、今回欲しいなぁと思って探したら既に絶版で
プレミア価格に…orz
アメコミの和訳本では良くある話だけど
2000円の本が15000円とかあり得ないですー。
状態が悪い本ですら5000円…手が出ない。
とか言ってる間に映画効果で安いのは売り切れてるしw?

キリングジョークはまだ普通に売ってるけど
ジョーカーがジョーカーになった話の短編1本の為に
3500円ぐらい出すほど裕福じゃないのです(´・ω・`)

ダークナイトリターンズに至っては絶版な上に
フランク・ミラーなので売ってるとこすらないwww

独身なら迷わず絶版本も買ってたヨ!
映画ヒットを機に復刊してくれることを期待しよう。

旦那に予備知識として、せめてアーカムぐらいは
読ませておきたかったんだけどなぁ?、残念。

と言うわけで、アーカムですっかりジョーカーファンになったので
今回はバットマンはどうでも良くって、ジョーカー観たいのです。
私が望んだジョーカーが映画館にいるはずなので
大変楽しみにしております(*´д`)

てことで、らくがき?♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930