絵とか文字で、主に育児の面白おかしい出来事を描くオタママのブログ

百鬼夜行展に展示した「うわばみ」の絵

8月前半に、名古屋で開催された「百鬼夜行展
打ち上げにも参加させて貰い、例の如く名古屋飯も満喫して
大変楽しんだわけですが、そういや
ブログにその時の絵を載せてなかったなと気づきましたw
もう1ヶ月経過してますが!(;´∀`)
妖怪「蟒蛇」(うわばみ)

うわばみ

相変わらずイラストが漫画の1コマみたいになってしまう訳ですが…w
人間のうわばみ、妖怪のうわばみと、それを見守る人達。です。

この絵1枚で、短いお話になる程度には色々考えて詰めてみました。
昼間から酒場で飲んで飲んで飲みまくる、すっかり意気投合したうわばみ一組w
ただ、本当に相変わらず色塗り苦手です…orz
特にデジタルになるとダメ。なにがダメなんだろうかって
ソレすらもよくわかってなくって、去年お仕事しだしたときから
ずっと悩んでるんですけどねw
カットは漫画の1コマみたいな感覚で描けるけど
イラストは構図も何もかもなんか違うんじゃないかなって。
絵を描かない人から見たら、きっと似顔絵だってイラストだって漫画だって
「絵」なんでしょうけど、描いてみると、本当に難しい…。
「イラスト」のスキルアップをする為の気付きも欲しくって
中村祐介イラスト教室に申し込んでみたんです。大阪だからすぐに行けるし!
でも残念ながら参加選考で落ちてしまって参加できませんでした(;´∀`)
が、メールで丁寧に、講評が送られてきて、びっくり
ブログ掲載可否も尋ねられたので、即答でOKしました
私の講評が誰かの役に立つかも知れないし!と思って。
そうしたら、こんな素晴らしいブログ記事になってました。

ユニークな教室〜31名の発表と45名の講評〜
なにがスゴイって、これ、全ての参加希望者の「参加希望理由」も
読んだ上で、絵の講評をされてるってところ。
プロが無償でアドバイスをくれるって凄い事だよ、ほんとスゴイ。
で、講評が丁寧、わかりやすい、他の人のを読んでても勉強になる
私もいくつか参考にしようと思ったコメントがあったりします。
読み応え充分でお勧め。絵を描かない人でも面白く読めるかも?

一応、褒めて頂ける部分もあったのでテンション上がっちゃった。
私の場合、彩度の勉強しなくちゃいけないってのはよくわかったのだけど
どう勉強したら良いのか調べるところからだわ!w
あと、塗りもアナログでやるのかデジタルで行くのかずっと迷ってる。
アナログで塗るには道具が足りないけど、道具買うお金無いんだ〜
アレルギー対策のふとん乾燥機とか買う方が先だよ…

白黒なら塗りに迷いって無いんだけどなぁ…(´・ω・`)がんばろー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • たかや
    • 2015年 9月 11日

    イラストとか全く描けないけど、一応色を使って仕事してるので、気になった事かいていい?

    まず絵をパット見たとき、赤が目立ってしまい、タイトルのお酒飲んでる男の人と蟒蛇に目線が行きにくくなってて、惜しいなって感じがする。
    「青と緑」「赤」がスプリットコンプメタリーぎみになってるのも、女の人に目線が行ってしまう一因だと思う。

    女の人の着物と帯の色が赤
    男の人の着物と帯、襟が緑、隣のヘビも緑系
    空とのれんは青で外の人は青緑という風に
    隣同士の色がほとんど同じ色相ばかりになってて、
    折角色々書いてるのに、色でリズムや変化が伝わりにくくなってんじゃないな?

    彩度の指摘と同じなんだけど、
    例えば扉と樽は茶色という風にトーンが同じで色の差が狭すぎるがら他人の目には変化してるように見えにくくなってるんだと思うよ。(弁別閾)

    なーんて書いてるけど、私も色彩学の勉強してようやくちょっとずつ解ってきた事なんだけどね(汗)

    「もう十分にお上手」←すごいやん!
    よかったね!

  1. @たかや
    おう、今頃読んだ〜、ありがとうね。
    色彩の勉強、やった方が良いのかなぁと思いつつ
    アナログで塗ると指摘してくれた部分も
    なんとなくでクリアされてしまうんだよね
    なんだろう、パソコンだと本当に
    「よくわからなくなってしまう」みたいで
    自分でもなんでかわからないんだよね…(;´∀`)

    なんだったらアナログだと、赤は赤、じゃなくって
    赤のハズの所も違う色にしてみよう、とか気分で
    塗ってしまえるんだけど、パソコンで塗り出すと
    いきなりそれが出来なくなる感じ…

    彩度はね、モノクロだとバッチリなんだよ…。・゚・(つд`)
    だから、色が付くと彩度がわからなくなるっぽい←ダメすぎる
    パソコンだと彩度ゼロにして確認するって出来るけど
    じゃぁそれで彩度変更して塗り直せば良くなるかというと
    これがまた全然ダメwww
    メリハリは付くけどちぐはぐな色になったりね…

    モノの表現とか、わかりやすさとかその辺りは
    頑張ってきたから多少は上達したのかなぁと思うけど
    塗りがてんでダメなのをどうすればいいか
    まだまだこれからって感じだわ。
    もう塗りもアナログにしようかなって思いだしてる。
    15年ぐらいデジタルで塗ってこんだけへたくそじゃ
    どうしようもないわwww

    きっと「いくらでも塗り直せる」ってとこで
    色々ダメになってるんだろうなとは思う…
    アナログ塗りも長らくやってないからどっちがマシか
    画材揃えて試そうと思うけど、お金無いって言う状態w
    コピック24色とかでいいから買わないとだわぁ

コメントは利用できません。

良かったら応援してね♪


子育てブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター


累計:
昨日: 今日:

自己紹介

PN:ゆたかちひろ 今年ジャスフォーのオカンです。 お仕事絶賛募集中ですよ!
yutakachibi@gmail.com

著作権について

当サイトの画像の転載・転用を禁じます。



Artworks and photos on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.