絵とか文字で、主に育児の面白おかしい出来事を描くオタママのブログ

格安スマホに乗り換えた話:前編

2017.02.02

格安スマホに乗り換えた話:前編 はコメントを受け付けていません。

去年からよく話題になってる格安スマホ会社
スマホを格安で持てますよ!が売りのアレ。
気になりつつ、なかなか調べるのが面倒で放置してましたが
去年の11月にちょうどdocomoが2年で
違約金の発生が無い月だったので、MVNOへ乗り換えました。
1回目は「MVNOってなんなの」って話をざっくり説明してみます。

要するに、まずデメリットとしては

★大手キャリアの回線を借りている
→大手キャリアよりも遅い重い電波悪いなど不満な要素があるかも?
※実際に使ってみないとこの辺りはわからないようです

★店舗は殆ど無い
→一部の会社は店舗をあちこちに持っていたりしますが
店舗無しでネットのみで受け付けているところも多いです
でも、店舗で即時開通して貰えるとその場でSIM貰えるし、楽なんですよね。
※大阪市在住の私の行ける範囲だと、ざっとわかる分だと
UQモバイル、mineo(マイネオ)、Y!モバイル、楽天モバイル
トーンモバイル(TUTAYA)、イオンモバイル、FREETEL SIM
あら、都会には結構あるみたい…でも大手みたいに手取り足取りのサポートは基本無いです。
最初にSIMを使えるようにするためのAPI設定ぐらいはやってくれますが
スマホが使える人なら説明を見ながら簡単にできる程度の設定です。
私はWEBで事前にチェックしてたので、出先の公衆無線使って自分でやりましたw

即時開通が出来るかどうかって結構大事なんですよね、家はWi-Fiだけど
外で携帯使えなくなる時間が長くなっちゃうの、面倒ですよね。
モバイルWi-Fiでも持ってれば別ですけど。
仕事の連絡が電話できたりするので、出来るだけ、スマホはMNPしてすぐに使いたいわけです。
即日開通、その場でお渡し、と言う会社他にも色々あります。めっちゃ増えてますwググってw
※でも最新の情報で無いと、MVNO業界は日々状況が変わってるので注意ですよ!

★今持ってるスマホがそのまま使えるかどうかは要確認
→SIMフリー端末ならどこでも使えます。
Y!モバイルはソフトバンク端末
それ以外のMVNO会社では、docomo、auのどちらから回線を借りているか
で、使える端末が変わります。面白いのはmineoで、auかdocomoが選べるので
どちらの端末でもプランを選んで利用することができます。
我が家はdocomoだったので、必然的に「docomo端末が利用できるMVNO」
を選ぶことになりましたが、乗り換えを機にスマホも買い換えるなら
どの会社でも問題ないですね。

★やりたいことは大体全部オプションで有料
これも会社に寄りますけど、実店舗が基本そこらには無いですし
契約カウンターはあってもサポートはウェブのみ、電話もある、とか。
サポートは有料で保障サービスに入らないと受けられないとか
ほんと様々です。
スマホの使い方がわからない、無料で対面でサポートして欲しい
ってことなら、もうdocomoかauかSBそのまま使ってたほうが無難です。
私が親にMVNOを積極的に進めない理由がコレですw

メリットは?

とにかく安い
結局コレに尽きる…我が家の今の通信料金
いくらだと思います?
以前は夫婦でiPhone6を2台、子供用のキッズケータイ1台で
合計17000円払ってたんですよ…。
端末の支払い終わっても大して安くならず。毎月15000円以上です。

MVNOへ移行して
夫婦のiPhone6を2台分、iPad用のデータSIMを1枚
子供用のキッズケータイ1台をdocomoで新規に契約(前のは解約、新規ならキャンペーンで格安)
と言う状態に変わりました。端末増えてますw
で、今いくらかって言うと
今まで夫婦でパケット仕様4GBだったのを倍の8GBに変えて

約17000円/月→約4000円/月

もう、比較にならない安さですわ。
パパさん外で気兼ねなく配信動画見まくるぞ!って言ってたけど
パケットが余りすぎて使い切れないので
6GBにプランを落とすことも検討中、3500円以下になるんじゃないかな。
もしそれでも余らせたら更に4GBに落とすかも知れないw

後編では実際に使ってみて感じたこととか書く予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

良かったら応援してね♪


子育てブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター


累計:
昨日: 今日:

自己紹介

PN:ゆたかちひろ 今年ジャスフォーのオカンです。 お仕事絶賛募集中ですよ!
yutakachibi@gmail.com

著作権について

当サイトの画像の転載・転用を禁じます。



Artworks and photos on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.