絵とか文字で、主に育児の面白おかしい出来事を描くオタママのブログ

格安スマホに乗り換えた話:後編

2017.02.05

格安スマホに乗り換えた話:後編 はコメントを受け付けていません。

てことで、先日の記事の続きです。長いですが興味のある方はどうぞ。

結局、我が家ではイオンモバイルを利用することにしました。

理由
・とにかく安い
docomo端末がそのまま使える
・近所にあるイオンの店舗で、SIMの店頭渡しが可能
・いざ気に入らなくて転出するときに転出費用が他よりも安かった

で、色々とつまづいたので、顛末はマンガでw

イオンモバイルにするときに「シェアプラン」がとにかく安くって
コレにするぞ!っと決めて乗り換えしようとしたのですが
「シェアプラン」は名義1つ&3回線まで、で、イオンモバイルでは
MNPで転入時にシェアプランにしたいと言っても、名義変更ができません。
それで、一度ドコモに戻ってMNP番号を取り消してもらい
名義変更(要手数料)を行ってから、再度、MNP予約番号発行して貰いました
気持ちよく対応してくれて、ほんとゴメンね。ドコモ嫌いじゃ無いけど、お値段がね…。

今回は夫婦でMNP→音声通話可能なSIMを2回線
それにくわえて、iPadで使うデータ通信のみのSIMを1回線

これで、SIM3枚の初期費用が 3000円 3枚分で 9000円
(この9000円だけ、お客様感謝デーで5%offになりました※イオンカード・WAON支払いのみ適用)

3回線で8GBプランにした訳ですが…最低限の月額料金内訳は以下の通り

・基本料金 税込3128円(音声SIM1枚にSIM2枚まで追加可能/月8GBパケット込み)
・音声SIM1枚追加 税込756円
・データSIM1枚追加 0円
・SMS使用料金 データ通信SIM1枚分で 税込151円(音声SIMは別途不要)
・ユニバーサルサービス料 SIM 1枚につき3円

合計:税込 4134円(※SIM3枚で8GBまで利用可能/余ったパケットは翌月まで繰り越し可)

うん、これに通話とか少々あっても激安。データSIMにもSMSを付ける主な理由は
アプリによっては認証が出来ないものがあるからです。
他にもバッテリ消費や諸々のささいなデメリットもあります。
イオンモバイルではSMS無しのデータSIMを、SMSアリにしようと思うと、新規に
SIMを発行する必要があり、その場合SIM発行手数料として3000円かかります。
もう、ややこしいからアリでいいわ。←雑。

うち、8GBにしましたけど、かなーり余ってるので6GBに下げます。
そうなると、合計額が3672円になるのです…!
音声通話は受けはするけどかけないし、ほぼLINE通話で済ませてるし
子供に習い事の送迎時や、親が付き添えない場所で一時的に離れる等で持たせる
キッズケータイだけはドコモで新規にキャンペーン契約して、2年間月額平均360円ほどで使えます。

実はこのキッズケータイ、イオンモバイルで転入手続きするときに
ものすごく役立ったんです。
イオンモバイルに転入申し込みする→手続き完了までにまずドコモの回線が止まる
→SIMが使用できなくなる→イオンモバイルのSIMを利用できるように事務手続き(1〜3時間)
→SIMが使えるようになったらスマホにSIM入れて初期設定→SIM使えるようになる

はい、1〜3時間は携帯無しの状態です。
ずっと待ってるか、頃合い見計らって窓口に行くか、何かしらの連絡手段で
できましたよ、の連絡を入れて貰わないといけないわけです。

イオンモバイル申し込み後、イオンモールをウロウロ。
完了連絡は、キッズケータイに電話して貰いましたw
フードコートでご飯してる最中に連絡あったんで
すぐ取りには行けなかったんですが、旦那さんがさっと食べて行ってくれましたw

他の注意点としては

・写真入りの身分証明書しか使えない
・写真無しの身分証の場合は公共料金の支払い明細が必要(かなり厳しいです)
・支払いはクレジットカードのみ

この辺りで引っかかる方がいるかな?って感じですね。

で、よく聞かれるんですが「電波悪いとかないの?」
大阪市内在住という環境のせいか、なんなのか
正直、ドコモ使ってたときと特に変わらん
と言うのが正直な感想です。
元々外で動画見ないしSNSやゲームぐらいしかしないから
読み込みが遅い、とか言うことも無く…。
デメリットなんてあんの?って状態です。

今後、ユーザーが増えたらどうなるか分からないけどね。

ちなみに、イオンモバイルで転出にかかる費用は
180日以内だと税抜8000円、181日以上なら税抜3000円と
高いと15000円以上取られるMVNO会社もある中で、良心的な費用設定だと思います。

格安スマホ会社(MVNO)が色々とあって、選ぶことも出来る昨今
余った使えるスマホがあれば、LINE通話とかフリーテルでもなんでも使って
キッズケータイ代わりにするって手段もあるなぁとか思ったり。
色々と通信端末の家族での使い道が変わってくるんじゃないかと思います。

皆様も、通信費を節約したいのなら、検討の価値ありかと思います
MVNOで利用可能なスマホを既に持っているなら、違約金1万円払っても大抵2〜3ヶ月で取り戻せます

我が家はシェアプラン目当て&店舗が近い、でイオンモバイルにしましたが
特定アプリはパケット代無料で使える会社とか、各社色々な特徴もあるんで
自分の使い方に合うものを選んで、お安く使えると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

良かったら応援してね♪


子育てブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター


累計:
昨日: 今日:

自己紹介

PN:ゆたかちひろ 今年ジャスフォーのオカンです。 お仕事絶賛募集中ですよ!
yutakachibi@gmail.com

著作権について

当サイトの画像の転載・転用を禁じます。



Artworks and photos on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.