絵とか文字で、主に育児の面白おかしい出来事を描くオタママのブログ

コノビーUP:水疱瘡のお話

以前からこのブログを読んで下さってる方は
読んだ記憶もあるかと思うのですが
旦那さんが水疱瘡になった時の話を
短くまとめてコノビーにUPしました。

パパが水疱瘡に感染。そこから数年後に起きた予想外の展開

懐かしいなぁ〜〜〜!すっごい大変だった!酷い!w
で、また、いつものようにコノビーに描けなかった
「その他諸々」のお話しをこっちへ…。

お金。ええ、みんな気になる、お金の話です。

水疱瘡、なにが大変って、かかったお医者さんが言うには
成人してから水疱瘡になると、半数が重症化して入院になります。
ってとこなんですけど、水疱瘡で出される「バルトレックス」モンハンの敵っぽいやつ。
これ、薬価がめっちゃ高くって、保険適用でも7日分で8000円ぐらいかかりました。

入院したらどうなるのか聞くと、その総合病院では
1本3000円のバルトレックス点滴を1日3回打ちます。
って言われました。毎日9000円wwwwさいふしぬw

で、そうなると5日〜7日は入院しますよって言われたんだけど

水疱瘡は感染症なので個室。大部屋不可。
これ、水疱瘡以外でも気を付けないといけないのですが
ふつうの、良心的な病院は治療のために必要で個室の場合は
本来、差額ベッド代は不要なんですけど、がめついところは
しれっと個室代への同意を要求してくるそうな。
同意書にサインしちゃわないように気を付けて。

個室ベッド代はかからないにしても、毎日9000円のお薬代。
もし入院になったら最低10万は見ておいてって看護師さんに言われました

それもあって、何が何でも自宅療養で頑張ろう!と
入院保険入ってるけど4日目までは1万5千円だからたいして黒字にもならないし
生後2ヶ月のゆっきょむ連れてお見舞いや入院の世話に行けるわけもなく!

9割がた家庭内感染するから諦めてねって言われてたから、あっちょもゆっきょんも
いつ水疱瘡発症するかわからないし、出来るだけ外出したくなかったんだよね。

あー、で、帯状疱疹の時に皮膚科で言われたんですが
0歳児のうちに水疱瘡にかかった子が、割と発症する事が多いそうです。
大抵は症状は軽くて、神経痛など出ないので大丈夫ですよって
言われたんですが、稀に神経痛になってしまって
そうなると、大人でも辛いのに、子どもは、それはもう可哀想らしく…

0歳のうちって予防接種ラッシュで、水疱瘡まで受けないのが普通じゃないですか
それ知ってれば、出来るだけ隔離して、うつらないよう頑張ったかもなって思いました。

そして、末っ子のうりちゃんは今1年生
水疱瘡の予防接種は受けているものの、まだ水疱瘡には罹患してません。
わたし、5年生でかかって結構かさぶた酷くって今も傷跡が数カ所残っているので
出来ればさっさと軽めにかかってくれればと思ってます。
大きくなると皮膚の面積広くなる分、水疱も増えるんだって…!こわ!

で、生後3ヶ月で水疱瘡になって、なんとかみんな元気になって
やっと無事に100日目のお食い初めを迎えて
スタジオアリスに写真を撮りにいったのですが
今も残ってるその家族写真

一生の記念になりましたとさ!(ダメやん!!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

良かったら応援してね♪


子育てブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター


累計:
昨日: 今日:

自己紹介

PN:ゆたかちひろ 今年ジャスフォーのオカンです。 お仕事絶賛募集中ですよ!
yutakachibi@gmail.com

著作権について

当サイトの画像の転載・転用を禁じます。



Artworks and photos on this site are NOT allowed to be used on other websites without permission.